目次

Pocket

海外FX業者が最近続々と入出金方法のひとつとして採用しはじめているmybitwalletの口座開設・口座承認・入金・出金方法について解説します。

mybitwalletとは?

mybitwalletとは

2013年設立のシンガポール法人「E PROTECTIONS PTE. LTD.」が運営する国際決済サービスのことを言います。

https://www.mybitwallet.com/ja/

mybitwalletのウェブサイトには

mybitwalletは、弊社創立チームのリーダーの母国・日本で、金融技術業界のオンライン海外支払いに課題を見出したことから開発されました。

とあります。

このことから「日本人が立ち上げたシンガポール法人の国際決済サービスである」と推察されます。そのため、日本語対応などが完璧に近い形でできており、十分に使いやすい国際決済サービスとなっています。

mybitwalletのメリット

日本語対応が完璧

NETELLER(ネッテラー)が日本在住の日本人のオンラインカジノ、バイナリーオプション、海外FX業者との送金を停止して移行、海外FXの投資家にとって、なかなか使いやすい国際決済サービスはありませんでした。OKPAY、PerfectMoneyなど使える国際決済サービスは、海外仕様のものがほとんどで、英語での対応、日本語対応はなく、日本語ページも貧相な作りで、使い勝手が非常に悪いものだったのです。

その点、mybitwalletは前述した通りで、日本人の創設メンバーがいるとのことなので、実際に日本語対応も日本企業並みのクオリティで、日本人が利用するうえで、ストレスのない仕様となっています。

格安の出金手数料

国際決済サービスに目ぼしいものがなければ、海外FXの出金方法は「銀行の海外送金」を選ぶ必要があります。クレジットカード出金もありますが、入金した額までしか出金ができないので、利益が出れば「銀行の海外送金か?国際決済サービスか?」を選ぶ必要があるのです。

銀行の海外送金手数料

  • 為替手数料(米ドル、ユーロから日本円口座にする場合):0.05%(最低2,500円)
  • 被仕向送金手数料:1,500円
  • 中継銀行の手数料:1,000円~2,000円
  • 海外FX業者の手数料:0円~2,000円

が必要になるのです。

合計で見ると1回出金するごとに4,000円~5,000円程度の出金手数料が発生すると思っていれば間違えありません。

しかし、mybitwalletの場合は

  • 日本国内の銀行への日本円での出金:824円
  • 日本国内の銀行への米ドルでの出金:40米ドル+合計額の1%(最低25米ドル)
  • 日本国内の銀行へのユーロでの出金:40ユーロ+合計額の1%(最低25ユーロ)

となっています。

米ドルでの出金、ユーロでの出金の為替手数料は高めの設定ですが、日本円での出金であれば824円という格安で出金が可能です。

海外FX業者からmybitwalletへの送金は無料

例:TitanFX

ですから、

海外FXの日本円口座 → 日本国内銀行の日本円口座 : 824円

という格安手数料で出金することができるのです。

これは最大のメリットと言っても過言ではありません。5分の1程度で出金できるので、入金出金を躊躇なく、行うことができます。ネッテラーのときは1,000円程度でしたので、それよりも安い設定です。

口座手数料は無料

  • アカウント作成(口座開設手数料)
  • メンテナンス(口座維持管理手数料)
  • アカウント解約(口座閉設手数料)

日本人が国内銀行口座の感覚でみると「普通でしょ?」と思ってしまうのですが、海外の銀行口座などは、条件付きで口座管理手数料が発生するものが少なくありません。mybitwalletは無料で口座開設ができます。

限度額が無制限

限度額がないため、高額な出金にも対応しています。ネッテラーの場合は、5万ドルまでという上限がありましたが、上限がないこともメリットの一つです。

mybitwalletのデメリット・リスク

一部手数料の高いサービスがある

入金手数料

  • 銀行振込による入金 1%
  • クレジットカードでの入金((Visa/ Master Card) 4%
  • クレジットカードでの入金(American Express/ Discover/ Diners) 5%

海外FX業者の場合は、業者負担が多い。(つまり、入金は無料)

為替手数料

  • 日本国内の銀行への米ドルでの出金:40米ドル+合計額の1%(最低25米ドル)
  • 日本国内の銀行へのユーロでの出金:40ユーロ+合計額の1%(最低25ユーロ)

米ドル口座、ユーロ口座への出金は為替手数料が高い

あまり使う機会はないと思いますが

  • mybitwallet口座への海外FX業者以外からの入金
  • 米ドル口座、ユーロ口座への出金

は、比較的高めの手数料設定になっているので注意が必要です。

ネッテラーと同じく、日本人が利用できなくなる可能性もある

ライセンス

Q 御社はライセンスを保有していますか
E PROTECTIONS PTE. LTD.が運営するmybitwalletは、シンガポール金融庁より資金保持・移動業者としての許認可取得が免除されています。

となっていますが、ネッテラーも海外のライセンスは保有していました。

問題となるのは「日本の財務局の資金移動業者登録をしているかどうか?」です。・

当然、そんなものは取得していないので、日本在住の日本人の利用が増えれば増えるほど、金融庁に目を付けられて、サービス停止に追い込まれてしまうリスクがあります。

これは、海外FX業者と全く同じ構図です。財務局の登録をすると、海外FX業者の入出金サービスは続けられないのです。

mybitwallet利用の注意点

シンプルに「海外FX日本円口座から、日本国内の日本円口座への出金のみ」で利用すべき!

本来、国際決済サービスというのは

  1. 海外FX業者A社 ←→ 国際決済サービスの資金管理口座
  2. 海外FX業者B社 ←→ 国際決済サービスの資金管理口座
  3. 海外FX業者C社 ←→ 国際決済サービスの資金管理口座
  4. 海外FX業者D社 ←→ 国際決済サービスの資金管理口座

という形で、資金を出し入れして

たまに、まとまった金額を

  • 国際決済サービスの資金管理口座 → 日本国内の日本円口座

で出金する

のが、一番効率的な資金管理、マネーマネジメントと言えます。

ただし、mybitwalletも、日本の財務局の登録はしていないので、いつ金融庁の圧力によるサービス停止に追い込まれるかわかりません。また、2013年設立とサービス運営歴も短いので、限度額が無制限といっても、大金を長期間置いておくのは現時点では危険と考えます。

ですので、シンプルに

海外FX日本円口座 → mybitwallet → 日本国内の日本円口座

という、出金方法の一つとして、一時的に経由させるだけで利用することをおすすめします。これであれば、大金を動かしても、リスクはほぼありません。

mybitwallet口座開設方法

手順その1.mybitwalletのウェブサイトに行く

https://www.mybitwallet.com/ja/

手順その2.「登録」ボタンをクリックする

手順その3.新規登録の内容を入力する

  • お住まいの国
  • メールアドレス
  • パスワード

「次へ進む」をクリックします。

アカウントの種類を選んで「続行する」をクリックします。

登録情報を確認の上、「登録する」をクリックします。

手順その4.メールが届く

メールが届くので、届いたメールに記載された個人用アカウント(パーソナル) 開設用リンクをクリックします。

件名:[mybitwallet] 個人用(パーソナル)アカウント開設用リンクの送付
===========================================

個人用(パーソナル)アカウント開設用リンクの送付
この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様の、個人用(パーソナル)アカウント開設用リンクを送付いたしますので、次のURLよりお申し込手続きを行ってください。

個人用アカウント(パーソナル) 開設用リンク

https://secure.mybitwallet.com/registration/personal/***********

このURLは、24時間経過するとご利用できません。

===========================================

手順その5.本登録画面に行く

「個人用アカウント(パーソナル) 開設用リンク」をクリックすると、mybitwalletの口座開設「本登録画面」になります。入力すべき事項を入力します。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 国籍
  • 住所
  • 電話番号
  • 秘密の質問
  • メルマガの受信
  • 各種規約の同意

手順その6.登録完了

口座の登録が完了します。

手順その7.マイページにログイン

登録が完了したら、マイページのトップ画面に遷移します。口座開設はこれで完了で、マイページが開いているはずです。

mybitwallet口座のアクティベーション(有効化)方法

mybitwalletは、口座のアクティベーション(有効化)をしないと、利用できるサービスが限定されてしまいます。この時点では、本人確認書類や住所証明書などは提出しないのですから、高額な利用はできないのです。これを回避するために口座のアクティベーション(有効化)が必要になります。

セキュリティレベルは

  1. セキュリティレベル: 25% 口座開設
  2. セキュリティレベル: 50% 本人確認書類や住所証明書の提出
  3. セキュリティレベル: 75% 出金先銀行口座の登録
  4. セキュリティレベル:100% 入金用クレジットカードの登録

で、下記の機能がセキュリティレベルによって制限されてしまいます。

  • 共同銀行口座への入金:eProtectionsの共同口座への入金
  • 専用銀行口座への入金:個人の専用口座への入金
  • カードによる入金:クレジットカードへの入金
  • 個人間送金:他のmybitwallet口座への送金
  • 銀行口座への出金:利用者名義の日本国内の銀行口座への出金

です。

海外FXから、mybitwallet経由で日本の国内銀行口座へ出金するためには

セキュリティーレベル75%

まで進めなければなりません。

つまり、

  • 身分証明書、住所証明書の登録
  • 出金先銀行口座の登録

まで、進めないと実際の出金はできないということになります。

手順その8.身分証明書、住所証明書の登録

「クライアントメニュー」→「設定」→「証明書アップロード」

身分証明書、住所証明書をアップロードします。

本人確認書類 (写真付き) 1点

■個人アカウント

【運転免許証・運転経歴証明書】:両面をコピーしてください。
【パスポート】:顔写真のページをコピーしてください。
【在留カード】:在留期限内のものに限ります。両面をコピーしてください。
【特別永住者証明書】:両面をコピーしてください。
【個人番号(マイナンバー)カード】:表面(顔写真面)のみコピーしてください。裏面(個人番号が記載された面)のコピーは送付されないようお願いします。

※官公庁により発行された書類で、登録内容と同一の氏名・生年月日・住所を確認できるものに限ります。
※運転免許証など有効期限のあるものは現在有効とわかる日付があるものに限ります。
※(マイナンバー)通知カードは本人確認書類としてご使用できません。

■法人アカウント

日本国法人

【登記簿謄(抄)本(または)印鑑証明書】
※「登記簿謄(抄)本(「現在(履歴)事項証明」)」、「印鑑証明書」は、発行日より3か月以内のもの。
【代表者様のご本人確認書類】
※個人アカウントの「ご本人確認書類」に準じます。

外国法人

外国法人に関しましては国により確認書類が異なります。詳しくはサポートへお問合せください。

現住所確認書類 1点

各種健康保険証
各種公共料金の請求書・領収書
電話料金の請求書・領収書
各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書
住民票・印鑑登録証明書 等

※請求書・領収書等は発行日が確認できるもので、発行後6か月以内のものをアップロードしてください。

手順その9.身分証明書、住所証明書の承認完了

身分証明書、住所証明書をアップロードすると、承認作業があり、審査の上問題なければ承認されます。

件名:[mybitwallet] 各種証明書の受領 14:18
===========================================

各種証明書の受領

この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様の、証明書類を受領いたしました。当社にて内容を確認し、承認され次第ご連絡いたします。

===========================================

↓ 約3分で承認完了

件名:[mybitwallet] 各種証明書の承認完了 14:21
===========================================

各種証明書の承認完了

この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様からご提出いただきました。証明書類の承認が完了いたしましたのでご連絡いたします。

===========================================

セキュリティレベル 25% → 50%

手順その10.出金先銀行口座の登録

「クライアントメニュー」→「設定」→「セキュリティーレベル」→「出金先銀行口座をご登録頂いたお客様の登録ボタン」

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

を記載します。

口座名義と会員登録の氏名が違ってしまうと承認されません。

手順その11.出金先銀行口座の承認

出金銀行口座を登録すると、承認作業があり、審査の上問題なければ承認されます。

件名:[mybitwallet] 出金先銀行口座の登録処理中 14:39
===========================================

出金先銀行口座の登録処理中

この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様の、出金先銀行口座の登録を処理中です。登録が完了いたしましたら、登録完了メールをお送りいたします。

===========================================

↓ 約4分で承認完了

件名:[mybitwallet]出金先銀行口座の登録完了 14:43
===========================================

出金先銀行口座の登録完了

この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様の、出金先銀行口座の登録が完了いたしました。セキュリティーエリアにログインし、mybitwalletをご利用ください。

===========================================

セキュリティレベル 50% → 75%

これが海外FXの出金を受け取れる準備ができました。

海外FX口座からmybitwallet口座への出金方法

海外FX業者TitanFXからmybitwalletへ出金してみました。

手順その1.「TitanFX」の管理画面にログインする

「出金方法」から青色の「mybitwallet」を選択します。

手順その2.出金額、口座名義を入力する

出金額と口座名義を入力して「送信」ボタンをクリックします。

手順その3.出金リクエストメールが送付される

出金リクエストメールが送られてくるので「出金リクエストを完了する 」というリンクをクリックします。これは海外FX業者によって方法が異なりますが、TitanFXの場合は、メールの出金リクエストリンクをクリックすることで出金リクエストの受領ということになります。

件名:出金リクエストの確認(完了ボタンを押してください)
===========================================

平素はTitan FXをご利用頂き、誠にありがとうございます。

ただいま、出金リクエストが送信されました。
下記の内容でよろしければ、下記の「出金リクエストを完了する」の
ボタンを押して、リクエストを完了してください。
(ボタンを押すまでは、リクエストの送信完了となりません。)
________________________________________

MT4口座番号:******
出金金額:10000
通貨:JPY
________________________________________

出金リクエストを完了する

===========================================

手順その4.出金リクエストの受付が完了する

件名:出金リクエスト 受付完了
===========================================

平素はTitan FXをご利用頂き、誠にありがとうございます。
ただいま、下記の内容で出金リクエストの受付が完了しました。
________________________________________

MT4口座番号:******
出金金額:10000
________________________________________

ロールオーバー時間までにお送りいただいたリクエストは、当日、
それ以降は、翌業務日中に手続きが完了します。

処理が完了しましたら、通知が届きますのでご確認ください。

===========================================

手順その4.出金完了

TitanFXからのメール

件名TitanFX : MBW出金完了通知:口座 ******
===========================================

平素はTitan FXをご利用頂き、誠にありがとうございます。
ただ今、ご依頼の出金処理が完了しましたので、下記の通りご連絡いたします。

口座番号:******
取引口座通貨:JPY
出金金額:10000
出金 : MBW

ご不明な点等がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

===========================================

mybitwalletからのメール

件名:個人間資金移動による入金受理完了
===========================================

個人間資金移動による入金受理完了

この度は、mybitwallet をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
お客様の、個人間資金移動による入金を受理いたしました。セキュリティーエリアにログインし、mybitwalletをご利用ください。

===========================================

実際に口座残高を見ると

日本円口座で1万円が振り込まれています。出金完了です。もちろん、手数料は無料ですので、この時点では1円も損をしていません。

mybitwalletが利用できる海外FX業者

mybitwalletは、日本人が使いやすい国際決済サービスですので、海外FX業者も続々と出金の選択肢に組み込んでいます。

代表的な海外FX業者は

XMが2017年11月時点では、対応していないのが残念なところですが、採用するのも時間の問題だと思います。

まとめ

mybitwalletは

  • 日本人が創業メンバーに入っているシンガポールの会社が運営している国際決済サービスのこと

mybitwalletのメリット

  • 日本語対応が完璧
  • 格安の出金手数料
  • 口座手数料は無料
  • 限度額が無制限

mybitwalletのデメリット・リスク

  • 一部手数料の高いサービスがある
  • ネッテラーと同じく、日本人が利用できなくなる可能性もある

mybitwalletの活用法

  • 海外FX日本円口座 → mybitwallet → 日本国内の日本円口座

となっています。mybitwalletは非常に使いがったの良い国際決済サービスであり、格安の手数料で出金できるのが大きな魅力となっています。

ただし、一方で日本の財務局の資金移動業者登録をしているわけではないので、日本人利用者が増えれば増えるほど、金融庁に目を付けられてしまい、ネットラーと同じく、利用できなくなってしまう可能性も高いのです。

メリットデメリットを理解したうえで、mybitwalletを活用しましょう。

Pocket