海外FX比較の達人は、海外FX業者をスプレッドや使い勝手、日本語対応、レバレッジ、ECN/STP、国内入金、信頼性、ボーナスや賞金コンテスト、キャンペーンなどから徹底比較。一番稼げる海外FX業者を分析評価しランキング化しました。達人が教える海外FX比較サイトです。
海外FX
  • HOME »
  • 海外FX »
  • 評判

タグ : 評判

is6com

is6comのメリット プロ口座のスプレッドが狭い 最大1,000倍のレバレッジ 最低入金額が1ドルと格安設定 …

FXopen

FXopenのメリット 運営歴の長い海外FX業者 ECN口座は手数料が格安 マイクロ口座は最低入金1ドルから取 …

Tickmill

Tickmillのメリット 親会社は英国FCAのライセンスを持っている信頼性が高い海外FX業者 プロ口座、VI …

YADIX

YADIXのメリット 事業歴の長い海外FX業者 ベリーズ国際金融サービス委員会「IFSC」の金融ライセンス 5 …

HotForex

HotForexのメリット 8種類の口座が用意されている VIP口座はかなり狭いスプレッド設定 最低入金額は5 …

BigBoss

BigBossのメリット 全体的に狭いスプレッド 豪ドル関連の通貨ペアで狭いスプレッドを実現 複数の大手Liq …

MYFXMarkets

MYFXMarketsのメリット FSC Mauritius(モーリシャス金融サービス委員会)の金融ライセンス …

FXPRIMUS

FXPRIMUSのメリット バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)の金融ライセンス CySEC(キプロス証券委 …

TRADEVIEW

TRADEVIEWのメリット 2004年創業の運営歴の長いニューヨークの証券会社 金融センターとして世界的な規 …

IronFX(アイアンエフエックス)

IronFX(アイアンエフエックス)のメリット 英国FCA、オーストラリア証券投資委員会、キプロス証券取引委員 …

1 2 3 »

最新海外FX業者データ

日本人利用者1位の海外FX業者

XM(エックスエム)
XM_logo_half

利用投資家数
196ヵ国、50万人

STP平均スプレッド1番狭い

LAND-FX
LAND-FX_logo_half

平均スプレッド
米ドル/円 0.9pips

(取引手数料:0円)

(最小スプレッド:0.7pips~)

ECNトレードコスト1番安い

TitanFX
TitanFX_logo_half

ECNトレードコスト合算
米ドル/円 1.03pips

(取引手数料片道3.5ドル)

(米ドル/円 平均0.33pips)

AXIORY(アキシオリー)
AXIORY_logo_half

ECNトレードコスト合算
米ドル/円 1.2pips

(取引手数料片道3ドル)

(米ドル/円 平均0.6pips)

約定率が1番高い

XM(エックスエム)
XM_logo_half

執行率/約定率
99.9%

約定スピードが1番早い

LAND-FX
LAND-FX_logo_half

約定スピード
0.179秒

ボーナスが手厚い

FBS
FBS_logo_half

口座開設ボーナス
123ドル

入金ボーナス
100%

全額信託保全あり

海外FXの基本

オンライン決済サービス

口コミ評判

  • Loading...
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
PAGETOP
Copyright © 海外FX比較の達人 All Rights Reserved.